健康の秘訣は、風俗を利用することだと、体験談を読んで気づかされました。

五日連続でデリヘル

先日ついに偉業を遂げました。それは月曜日から金曜日まで仕事終わりの風俗通いです。全部違うデリヘル店で遊んだのですが結果的に3勝1敗1分けです。勝と言うのは良かった、負けは悪かった、引き分けはまあまあだったという感じです。大体同じエリアで遊んでいたのですが、店によって値段も違えば在籍している女の子のタイプも全然違います。五日間の総計ですが、基本的には値段に比例して良し悪しがありました。しかし一日だけめちゃくちゃ安い(5店舗の中で一番安かった)のにすごくかわいく、サービスが最高な女の子がいました。サービスがいいとはどういうことを言うのかあいまいですが、私の中では、会話がおもしろくて沈黙している時間が少ない。キスをいっぱいしても嫌がらない(もしくは向こうからいっぱいしてくる)。一回いっても時間があればまだいかせようとする。と言ったあたりです。かわいい子にこの三つの条件が当てはまれば無敵です。5回遊んだら大体こんな感じになると思います。

出張中のデリヘル

私は既婚者なので風俗遊びは大きく分けて2つあります。一つ目は遊んだ後帰らなければいけない状況にあること。二つ目は帰らなくてもいいこと。帰らなければいけない場合ピンサロが主流になってきます。しかし出張に行ってる時など帰らなくていい状況であればソープに行ったりデリヘルで遊んだりとやりたい放題です。先日出張する機会があったのでデリヘル嬢を呼びました。女の子はグラマー体型、色白、おっとりした性格と私の好きな要素を取り揃えていました。あった瞬間に甘えたくなり「甘えていいですか?」と聞いたら「いいですよ。赤ちゃんとかになってもいいですよ。」と言うのです。完璧甘えきってお風呂場で体を洗ってもらったりシャンプーをしてもらったりしました。石鹸の匂いがついても構わないので気にせず甘えきっていました。その後ベッドに行って太ももにキスマークをつけてもらったり手に歯型つけてもらったりと、普段ではできないプレイを楽しめました。
北九州 デリヘル

風俗に行きたくなる瞬間

私は風俗に行きたくなる瞬間と言うものがあります。それまではまっすぐ帰ろうと思っているのですが、急によりたくなってしまうのです。駅で電車を待っているときに短いスカートをはいた女子高生が前にいようものならそのスイッチが入ってしまいます。そういう時は大体女子高生の制服を着たコスプレ専門のデリヘルを頼みます。少々値は張りますが、制服の似合う若い子がいる確率が高いためそうしています。先日遊んだ子は卒業してから一年もたっていないという若い子で若いのに気が利くいい子でした。そういう子とはエッチがしたいというより痴漢プレイをしてうっぷんを晴らしたいという方が強くなります。捕まることもない上に、本物の女子高生より明らかにかわいい子が多く、最後は抜くことができるので痴漢をする人の気が知れません。しかも若いからか押しに弱く、「パンツください」と強引にお願いすればくれる確率が高いです。ブルセラに行けば3000円くらいするパンツがただで手に入るので絶対お勧めです。